2019
09.07

男の娘について物申す・・・とジャーニーなアレ

Category: RO
ぐなこです
すっげー遠出した







年に600回くらいの頻度で
『男の娘最高!湊君は天使!千早は悪魔!』
と叫んでいるかは怪しいとしても脳内では思っているぐなこです如何お過ごしですか

いや何故このタイミングでこんな話題かと言うとだな
最近の有名作では『オトメ*ドメイン』に始まり、その少し前には『おとボク2』
まぁ他にも色々あるが、名作と呼んでも差し支えない作品が世に出ている

そんなこんなを宅飲みの席で死ぬ程熱く語る他称変態こと私ぐなこですが
すげー嫌そうな顔で頷く友人からこんな言葉が出たのです

『ぐなこは「男の娘が好き」なのか「男の娘が出ているエロゲ(他作品)が好き」なのか』

ンッンー・・・こりゃ哲学的だな。ニーチェも草葉の陰で拍手してるぜ


結論から言ってしまえば、私は男の娘が出ていれば媒体は問わない
エロゲの主人公でも良いし、攻略対象でも良い。アニメでも漫画でも何なら小説でも良い
女装少年と男の娘にはかなりの違いがある。それについては後述

みたいな事を続けて熱く語ったのだが
『男の娘が好き』なのは国民の義務としても、後者についてはどうだろうか

上で挙げた2作は共に『女学院(女子校)に不本意ながら入学する主人公』という共通点がある
どちらも家庭の事情かつ半ば強制だが・・・個人的には全くの別物だと思って良い
当然二人共スカートを履いて登校する、までは同じだ。だが


tihaya_huyu.png

こちら、処女はお姉さまに恋してる2の主人公『妃宮千早』
格式高い・・・所謂お嬢様学校なので、渋々ながらパッドを着けて登校している
短期間で仕込まれたにしてはお嬢様っぽい気品、仕草も目立つ。流石天才肌
ただしこちらは女装時のモノ。カツラとかではないが、入る前は髪もポニテだった
あざといな!?


そしてオトメ*ドメイン『飛鳥湊』

CTlWvqPVAAAgVCZ.png

まぁこちらも当然女装だが、千早と違い服装以外何ひとつ盛っていない
千早の場合、化粧の作法も仕込まれたが。こちらはパッドすら入れていないという違いがある

千早は『意図的に仕込まれた女性の仕草、挙動その他』に対し
湊は『服装以外殆ど素』というかなりタイプの異なる主人公と言えるだろう

これは環境の違い故仕方ない
おとボク2の舞台は『お姉様私の恥骨叩いて系』の女学院
ドメインの舞台は『割と普通?』な女子校
所作等が異なるのは当然と言えば当然なのだ。前者は特に特殊な環境なので・・・



この様に、ひとえに『男の娘主人公のエロゲ』と語っても違いは多い
・・・多いが、この手のゲームを買うのは大抵が主人公目当て
ヒロイン等二の次、とにかく主人公の所作を楽しみにして買う人が殆どだ・・・と思う。多分
なので、私が両作品で求めていたのは普通のエロゲとは違う

普通のエロゲは『主人公がヒロインを攻略するゲーム』だが
上に挙げた作品は『ヒロインが主人公を攻略するゲーム』だと思っている
何を言っているかわからない?考えるな、感じろ

それ程に求められているモノは違う。こしあんとつぶあん程に違う
果たしてこのブログを読む諸兄に共感して貰える人はいるだろうか?いたらそいつは変態だ逃げろ
こういった話を酒の席でするのが私だ。まぁ相手も変態だから問題はないのだが
この手の話題で盛り上がれる友人は本当に貴重だと思っている
フルボイスエロゲをオートにして上映会しながら飲む酒はとても美味い
まぁ大抵萌えじゃなくて燃えなんだけど・・・Fateとかマブラヴオルタとか・・・
宅飲みで上映会は本当に盛り上がるからオススメだ。クッキー☆とか変態糞土方とか




img_48379ff3e1e8d6063522cfeb78be22e654203.jpg

元気ですかー!!!!!!!

こんなくだらない事を大真面目に真顔で書き切った私はとても元気です!
そしてこれを飛ばさずクソ真面目に読み切った貴方は他にやる事あるでしょう!
以上!昔から思っているがエロゲはちゃんと買え割るな!ぐなこでした!




で、ここからは今日の遠出のお話
誰が読むのだろうか・・・



特に用事もなく、休みだからという理由で祖母の家に向かったのだが
『遠くの親戚の家に挨拶に行きたいが、運転するのが疲れる』
こう嘆いていたので、それなら!という事で私が連れて行く事にした


・・・が、距離が問題だった
死ぬ程大雑把だが・・・ここに地図を置いてみよう
特定はまぁ無理だろうけど、近くの適当な位置を始点と終点にした


1993.png

大雑把にはこんな感じ。ド田舎石川の地理とか知らねーよって人にはピンと来ないだろうが
距離は概ね70km。これを往復しなくてはいけない
80を過ぎた祖母には確かに辛い距離だ。ここはまだ若い孫である私の出番だろう・・・


石川県、特に金沢市や野々市市に住む人にはわかると思うが
余程の用事がないと白山市より南に行く事はない
だって何もないんですもの・・・まぁ片山津温泉があるので行く人は行くのだが

しかも更に南、石川県でも随一のド田舎である小松市
この市には空港がある。ので飛び回る人は嫌でも通る事になる場所ではあるのだが
ここの更に僻地に親戚は住んでいる。実は一度も行った事がないので、祖母にナビしてもらった


石川県は国道8号線が縦に走っており、遠出する場合はまず通る事になる
今回の場合、国道8号線から御経塚イオンの場所を曲がる。そこからはひたすら長い田舎道だ
出た時間が割と遅かったのもあり、眩しい夕焼けと戦いながらひた走る
初めて見る景色を若干堪能しつつ、休憩なしでとにかく走る
流石に孝行の為とは言えどキツいな・・・とか思っていたら近くまで来た。やったー・・・

まぁそこからが本当の地獄だったワケだが
田舎の漁師町特有の『クソ程複雑で狭くて傾斜のある道』が立ちはだかる
マジで?マジでここ通るの?と言いたくなる道をナビされ、運転にも気合が入る
体力勝負の長丁場から今度は神経勝負のイライラ棒だ。怖い怖い


やっとこさ到着。長かった
95歳の女性が住むには余りにも寂しく奥まった家。んでもってやはり超古い
昔ながらのボットン便所、クソ狭い廊下、バリアフリーの欠片もない構造
入って親戚に腕を撫でられつつ、その余りの古さに変なノスタルジーすら憶える

『ありがとねありがとねぇ、ばあちゃん連れてきてくれてありがとねぇ・・・』

手を合わせて拝まれる。私は神だったのか
しかし、この感謝である程度は報われた。95という棺桶に両足を突っ込んだ歳なのだ
旦那は今年の4月に他界している。私も後を追えばそれで終わり・・・と呟いているのが悲しい
ただでさえ遠方に住んでいる上に、普段訪れる人も少ない
私の様な殆ど顔を見ない親戚でも、会えて話せた事はきっと喜ばしかったのだろう
背も曲がり、しわくちゃになった顔で精一杯の笑顔を見せてくれた
祖母とのツーショットを撮ったが、流石にここに掲載するのはやめておこう
大事に保管しておく事にしよう。これも縁だ

そして帰宅の時。繰り返し『また来てねぇ』と言われては・・・また来ぬ訳にもいくまい
玄関を出た祖母と私を見送る彼女。私達が見えなくなった頃、やっと扉を閉じる音がした

以上!疲れたね流石に
遠い親戚でも親戚は親戚。皆も大事にしましょ!改めて、ぐなこでした


Comment:0
2019
09.05

Category: RO
ぐなこです
健康の為に一日一本のアップルジュース







酷暑と言われた夏も終わりかけ、夜の気温が25度を切る日も出てきました
とか書いてる今(23時)の気温が27度ですが、慣れのせいか涼しく感じます
そんな季節の境目。皆様お元気でしょうか

暑い!とか寒い!とかで過去を振り返ってみると、歳を感じて少し悲しくなりますね
当然ですが、人生では同じ夏も冬も一度しか来ない。時間は絶えず過ぎ去るモノです
光陰矢の如し・・・恐らくはまだ寿命までの半分も生きていませんが
遺伝的に色々弱い私が無事長生きは出来るのでしょうか・・・


なーんて先の事なぞ知らぬな私が言うのもアレですね!うん!美味しい!
人間死ぬ時は死ぬ。それが寿命か事故か病気かなんてわかりませんが
細く長く短く太く。生き方なんて人それぞれ故、精々楽しみましょう
ラックに飾ってある射命丸文ちゃんのキーホルダーもそう言ってる



しかしまぁ最近やる事もワンパターンというか代わり映えしないというか・・・
仕事→MtG→スマホゲーor音ゲー→寝る、の繰り返しになってる気がします
人間娯楽は大事。その娯楽が今はMtGとスマホゲーに偏ってるだけで
やりたい事があればやるし、飽きればやめる。それが趣味ってモノでしょうか

8b3ace37aefb9780db5e37d7a8be728b.jpg




そんな私の一番の趣味?知ってるだろ、音楽さ!
何か久々なヤツ聞きたいなー、何かないかなうーんとゲーム棚を眺めていたのですが
ふと目に止まったのがFF7,8,9。10はPS2の棚にあるので目に入らなかったよ・・・
このFFプレステ3作は私の青春を彩ってくれた愛すべきゲームです
そんな3作のBGMをYoutubeで調べてわー懐かしーと思いながら聞いていました

なので、紹介というより『あったな!』って曲を色々貼ってみるよ
6以前の曲はないよ!前にも似た記事書いたけど許してね!


闘う者達 / from FINALFANTASY VII
https://www.youtube.com/watch?v=b3vsTqdwRfU

プレイステーションにて始まり、MIDI音源から脱却した事で多彩な音楽が収録されたFF
その記念すべき第一作目の通常戦闘BGMがこの『闘う者達』
初見時は感動したモノです。この臨場感はSFCでは中々出せない・・・!
作品を通して幾度となく聞く事になる本楽曲ですが、イントロが素晴らしい。本当に素晴らしい
そして続く最初のボス戦が

更に闘う者達
https://www.youtube.com/watch?v=SNAM3I1k1c8

アレですよ、今までのFFボス戦によくあった
『デデッデデデッデ』のリピートがない事に一番驚きました
伝わるかな?ほら、FF4の『バトル2』とかさ
これが最初に流れるのは対エアバスター戦。イントロでゾクゾクしました
こっちはちょっとハネ気味ですが、後半に過去のFFっぽさが残ってる気がします
オルガン目立つところからね!
あのフレーズ、PS版からはないのかなーと思っていましたが・・・それは次の記事で
次に紹介するのは対セフィロスで皆お馴染みの

神の誕生
https://www.youtube.com/watch?v=oQwQnEfbh0U

『は?片翼の天使は?』って思った君、正解です。私は捻くれています
でも私はこっちの『リバース・セフィロス戦』の方が好きなのです!
ラスボス!って感じではないけど、やはり特別な戦闘な感じがして好きなのです
勿論J-E-N-O-V-Aや片翼の天使も好きですよ。FF7からは最後にこれを

F.F.VIIメインテーマ
https://www.youtube.com/watch?v=VRKzDJ5JhZU

ミッドガルを脱出し、やっと見えた青空で初めて流れるこの曲
1ループ丸々聞く前に大抵エンカウントしますが、この壮大感が素晴らしい
後半の超重要な場面でも流れますが、そりゃもうサンキュー植松ってなりますよ・・・

一番人気な戦闘曲は何なのかなー。やっぱJ-E-N-O-V-A?



FF7だけで長々と書いたけど以上!次はFF8だ!ぐなこでした!


Comment:0
2019
09.01

二郎系?

Category: RO
ぐなこです
やっぱ食って大事だよねうん







普段は家から近いローソンばかり行く私なのですが
たまにはセブンで買い物しようかなー、と行ってみたのです
つっても買う物も売ってる物も大差ないやろ・・・と思っていたら
棚にこいつが

2019-01-30_04-11-52-1024x768.jpg

※画像は適当に拾ってきました


これ確か二郎系再現とかどっかで見た様・・・な?
石川県に二郎ないんです。インスパイアすら行った事がありません
なので興味本位で購入。あんま腹減ってないのに・・・


レンジで温め、いざ実食。尚リアルタイム

よく見る二郎ラーメンの通り、とにかくもやしが多い
麺が見えねえ・・・の割に味もないので、よく言われてる天地返し?を実行中
これでもやしにも味付くだろ!と思っていたらもやしの下から出てきた麺の太さに驚愕
こんな太いんか二郎・・・

もやしも食べつつそろそろ麺にも手を付けよう
さぁ次はこの極太麺だ。まずは一口・・・

味濃ッ!

極太麺にやたら濃いスープが絡んで、なんとも言えない味が口に広がる
やっと見えたスープも脂が浮いてて凄い。なんというか凄い
そしてもやしが歯に挟まった。ぐぬおおおおおお

ずるずる。濃い・・・
これでも十分量ある様に思えますが、マジモンの二郎はこんなもんじゃないんでしょう
しかし濃い・・・

そしてここで豚の存在を思い出す。一口
おぉ美味い・・・脂身多めでトロトロしてますね。こりゃ美味いぞ
実際の二郎は以下略。前ザブトンとかいう意味不明なトッピング見たけどアレは酷い
このラーメンは豚2枚ですね。まぁ多すぎても辟易するけど


ずるずる。やっとスープ全体が見えてきた!もう少しや!
最早何を楽しみに食べているのか自分でもよくわからなくなりつつあるが、とにかく食べる
そして無事麺完食!なんかスープの底に沈んでた豚も完食!

けど二郎はスープも全部飲まなくてはいけない(完飲?)らしい
このクソ濃いスープを飲むのか・・・まぁお残しは許しまへんでの精神でGOGO!!
案の定濃い。濃いけどまぁ美味いから飲む
そしてやっとの事

satokusu_tate_4_2.jpg

長かった。冷める前には完食出来たけど



さて、乾燥した乾草ですが
トータルで見れば美味かった
元々濃い味付けが好みなのと、もやしが良い感じでアクセントになっててとても良かった
これが本家二郎にどれ程近いかは不明ですが・・・
まぁ美味かったですよ。550円でこの量ならコスパもそこそこグッド
その内また買うかもしれません。その時はよろしく頼む




以上!食レポとか誰が得するんだよ!
これ見て興味を持った人は是非・・・でもこれカロリーいくつなんですかね?ぐなこでした!


Comment:4
2019
08.27

夢の共演

Category: RO
ぐなこです
音楽記事です。長いです。ジャンルもバラバラです







夢の共演

普段絡まないプロとプロの共演とか、色んなシチュエーションで使われる言葉ですが
私の好きな音楽方面でも色々ありますとも。バンドの元ボーカルとの共演とか!
今回はそういうのだけご紹介。ジャンルバラバラだから注意してね


The Signal Fire / Killswitch Engage
https://www.youtube.com/watch?v=2N0ShfOOEq4

いきなりメタルコアとかすいません許して下さい何でもしますから
映画版『バイオハザード2』(実写)のエンディング、The End of Heartacheが有名
その時と今ではボーカルが違うのですが、この曲は旧ボーカルをゲストに迎えた夢の共演です
モヒの方が現ボーカル、ハゲの方が旧ボーカル。どっちも味出てて良いですねー
この曲ではクリーンパートが現ボーカル、シャウトが旧ボーカルと分けて担当していますが
個人的にはシャウトもクリーンも旧ボーカルの方が好みです。現ボーカルは一般受け的な感じ
何にせよ良い曲です。メタルコアイケるぜって人には是非


We will rock you / BritneySpears Beyonce Pink
https://www.youtube.com/watch?v=pES8SezkV8w

洋楽好き、なんなら知らなくても皆知ってるQueenの『We will rock you』
そのアレンジです。ペプシのCMで使われたのですが、なんつー豪華な面子・・・
ブリトニー・スピアーズ、ビヨンセ、ピンク。どれかひとつくらい知ってる人いるんじゃないかな?
各々ソロパートがあるのですが、どれも特色出てて良いですねー。ピンク姉さん個性あり過ぎです


To Love You More / Celine Dion With 葉加瀬太郎
https://www.youtube.com/watch?v=xHzIGtP1MDU

世界的なディーヴァであるセリーヌ・ディオンと情熱大陸で日本を席巻した葉加瀬太郎の共演
『声帯が二つある女』とか言われてるだけあって、全盛期のセリーヌ氏の声量は半端じゃないですね
葉加瀬太郎氏のヴァイオリンもセリーヌ氏の声に負けじと美しい旋律を奏でております
最後のサビの前のキメのセリーヌ氏の顔に注目。やんのかコラ!
いやしかしすげー声量だな・・・


SNAKE EATER / 和田アキ子
https://www.youtube.com/watch?v=yt5d-zUBfgY

共演というかコラボレーションというか。似た様なもんだろ多分!
MGS3の主題歌をアレンジし、和田アキ子氏が日本語で歌い上げた素晴らしい曲です
最初和田アキ子氏が歌ったと聞いた時、『もう衰えてんじゃねえのか?』なんて思ったもんですが
杞憂でした。日本最強のブルース/ソウルシンガーは年老いて尚健在だった・・・
この人も声量凄いです。何かのライブでめっちゃマイク離してんのに声拾っててこえーってなった
一説には『マイクいらないんじゃね?』とも


We are the Worldは有名過ぎて書く事ないので割愛だ!


殺陣のテーマ with オーズ
https://www.youtube.com/watch?v=nK6aFacglj4

処刑用BGMとして名高い『暴れん坊将軍』の殺陣のテーマ
上手い事足してブラッシュアップしてるなーと思います。後半のギターパートが死ぬ程かっこいい
イントロだけで笑ってしまうのはお約束。ずるいよ上様
暴れん坊将軍と言えば『殺陣の前の悪党の言い訳』も有名・・・だと思いますが
私が一番好きなのは
薩摩藩関係者『上様と太刀交えるは武門の誉れ』→上様『・・・参れ』
他の奴らが見苦しい言い訳ばっかしてる中、こいつだけ別格感あってかっこいいんですよ
それに応える上様もかっこいい・・・


Road of Resistance / BABYMETAL
https://www.youtube.com/watch?v=qDSQAfZfJ1I

何がコラボ?夢の共演?と首を傾げられると思いますが
この曲のギター担当が私の大好きな『ハーマン・リ』だからですはい。誰だよって?
洋楽最強のパワーメタルバンドだと思っている『DragonForce』のギタリストだからです!
相変わらずピロピロやってますね彼は。当然曲自体の完成度も爆高だと思います
地味にギタドラに入ってる一曲。難易度はクソ高いですはい無理です



書いた!以上!
一曲でも好みのヤツがあると嬉しいな。音楽は地球を繋ぐのです!ぐなこでした


Comment:0
2019
08.25

開拓地にも終わりは来る

Category: RO
ぐなこです
なんとなく、リアフレと話しててこの話題が・・・







前にも書いたけど、モンスターハンターフロンティア(MHF)が12月18日で長い生涯を終えます
懐かしいなー、昔狂った様に連戦してたなー・・・と懐古に浸っていたのですが
たまたま当時のスクショを集めたフォルダがあった。ので貼ってみる

つってもかなり後期のばっかだな・・・


1982.png

対黒ミラ(強)

こいつが出た時の衝撃は凄かった。ミラ系なんて渇愛で殴ってりゃ余裕という常識が覆った
特定行動時に胸の弱点をしっかり狙わないと痛い攻撃が飛んできたり
作った装備にあるスキル『最期ノ黒』よろしく、死んだふりして極大メテオ落としてきたり
これは私弓で参加してますね。かなり良い絵が撮れてるんじゃないかな!多分!


1983.png

フルクシャ軍団、アルゴル兄弟を倒す

この時はまだクエスト中の見た目装備実装されてなかった気がする、のでガチでフルクシャです
ご丁寧に武器も同じ太刀。酷え絵面だ・・・
こういうアホな事してくれるギルドで本当に楽しかったです


1984.png

可愛い受付嬢・・・の右にいる不審者

何億回言ったか忘れたけど私は男です。なので普通に男キャラ使う事もあるんだよ!
何故かこの頃ダンディズムに凝っていたのでこんな見た目に。帯はストIVのリュウのアレです


1985.png

割と好きな見た目。武器は確かFateコラボのヤツかな?双剣


1986.png

モンスターは見えないけど、地面のめくれ具合と場所から恐らくUNKNOWN戦
あいつは本当に楽しいヤツだった。本家に輸入してくれ


1987.png

1988.png

おっ死ぬ地雷図

大弓鬼の癖に死ぬヤツ。やはりこの頃のMHFは見た目のキメラっぷりが凄いですね・・・


1989.png

クエストに行こうとする変質者。前の人が持ってるクソ長い槍は当時人権レベルでした
アノルパティスというそびえ立つクソみたいなモンスターを狩らなくてはいけませんでした
クソです


1990.png

釣りに勤しむ変質者。頭はSP装備
たまーに使うんですよね、お魚。面倒だった


1991.png

orz

メインと言っていい程上手くはありませんでしたが、大剣ハンマー弓辺りが好きでした
超マゾかった頃の秘伝は弓、緩和されてからハンマーとガンランス作ったクチです
時は経ち、一時期覇種防具のテコ入れで秘伝とかやわらか戦車じゃんとか言われてましたが
秘伝珠実装でその懸念も一気にどこかへ。そんなもん作る元気ないわ!



これ以上古いSSは次元の彼方に消えてしまったみたいです。悲しい
それでも思い出だけは残っているので、暇な時にでも最新情報見てみようかなと思います
まぁ見てもそれ狩れる装備ないんだけどネ!



以上、終わり近くのメゼポルタに愛を添えに。ぐなこでした

そして音楽を

底なしの畏怖 / 深澤秀行
https://www.youtube.com/watch?v=_fLS0fsfid8

MHFで最も多く、長く聞いた曲。確実に
理由は剛テオハメとドスファンゴ・・・しかし良い曲だなぁ
深澤秀行氏は色んなゲームで良い仕事をしてくれる


Comment:0
back-to-top